シーン解説

Friends(フレンズ)シーン解説 #46 「The extended disco version」

シーン解説46の画像
エイゴリラ
エイゴリラ
Friends(フレンズ)1-5のレイチェルのセリフの「The extended disco version」について解説します。

Friends(フレンズ)シーン解説「The extended disco version」

レイチェルが仲間に,自分の父親について愚痴を言っているシーンです。
※英語字幕の出典はFriends The One With the East German Laundry Detergent (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

レイチェル
レイチェル

It’s my father. He wants to give me a Mercedes convertible.

私のパパがね。私にベンツのオープンカーあげたいって。

ロス
ロス

That guy, he burns me up.

あの男,本当にムカつくよな。

レイチェル
レイチェル

Yeah, well, it’s a Mercedes if I move back home. Oh, it was horrible. He called me a young lady.

そうなの,でも私が実家に帰ったらの話なんだけど。ああ,本当に酷かった。パパ私を「若いお嬢さん」って呼んだの。

モニカ
モニカ

Did he give you that whole “You’re-not-up-to-this” thing again?

また「お前にはできない」ってやつ言われたの?

レイチェル
レイチェル

Oh, yeah, yeah. Actually, I got the extended disco version, with three choruses of “You’ll never make it on your own”.

そうよ。実際,今回はディスコバージョンだったわ。「お前には絶対無理だ」のコーラス3つ。

フィービー
フィービー

(rhythmically) Uh-huh, uh-huh.

※各キャラクターの画像はFriends(フレンズ)より引用しています。

The extended disco versionとは?

Friends1-5の画像出典:Friends The One With the East German Laundry Detergent (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

フィービーが口ずさんだ歌は,KC & The Sunshine BandThat’s the way I like itです。アメリカでも大流行したディスコナンバーで,日本でもよく聞いたことがあると思います。レイチェルが「ディスコ」と言ったため,フィービーはこの曲を連想しました。

レイチェルの父親は実際にYou’ll never make it on your ownをディスコ風に歌ったわけではなく,父の嫌なところを強調するために,レイチェルはこのような表現をしています。

また,ロスのセリフhe burns me up.(あの男,本当にムカつくよな。)ですが,本心は「ベンツをもらえるのにイライラするなんてレイチェルは変なやつだ」という皮肉です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です