シーン解説

Friends(フレンズ)シーン解説 #102 「The ball drops!」

シーン解説102の画像
エイゴリラ
エイゴリラ
Friends(フレンズ)1-10のチャンドラーのセリフの「The ball drops!」について解説します。

Friends(フレンズ)シーン解説「The ball drops!」

6人がカフェで年末の予定を話しているシーンです。
※英語字幕の出典はFriends The One With the Monkey (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

レイチェル
レイチェル

Hey, do you guys know what you’re doing for New Year’s? Gee, what?! What is wrong with New Year’s?

ねえ,みんなニューイヤーは何するの?・・・ちょ・・・何よ!?ニューイヤーがどうしたの?

チャンドラー
チャンドラー

Nothing for you, you have Paolo. You don’t have to face the horrible pressures of this holiday: desperate scramble to find anything with lips just so you can have someone to kiss when the ball drops!! Man, I’m talking loud!

お前にとってはなんでもないだろ,パウロがいるし。ホリデーの嫌なプレッシャーを感じなくていいんだからな。ボールが落ちるときにキスする相手を必死になって探すこともないし。

レイチェル
レイチェル

Well, for your information, Paolo is gonna be in Rome this New Year, so I’ll be just as pathetic as the rest of you.

えーと,一応教えてあげるけど,パウロはローマでニューイヤーを過ごすから,私はみんなと同じくらい哀れになる予定よ。

フィービー
フィービー

Yeah, you wish!

そうだといいわね!(そんな簡単には行かないわよ)

チャンドラー
チャンドラー

It’s just that I’m sick of being a victim of this Dick Clark holiday. I say this year, no dates, we make a pact. Just the six of us- dinner.

俺はただ,ディッククラークの休日の被害者になるにうんざりなんだ。今年は誰もデートなしだ,協定を結ぼう。6人だけでディナーだ。

全員
全員

Yeah, okay. Alright.

チャンドラー
チャンドラー

Y’know, I was hoping for a little more enthusiasm.

なあ,もっと熱狂して欲しかったんだけど。

全員
全員

Woooo! Yeah!

The ball drops!とは?

Friends1-10の画像出典:Friends The One With the Monkey (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

アメリカの一般的な年末の話が出ていますので,日本人にはイメージしにくいシーンだと思います。

まず,The ball dropsthe ballとは,年末のニューヨーク,タイムズスクエアに設置されるボールのことで,大晦日の23:59から、1分かけて先端から下に落とされるイベントがあります。つまり,The ball dropsは年が明ける瞬間のことを指しています。

アメリカでは年が明けの瞬間に誰かとハグやキスをすることが多いので,特にチャンドラーにとっては,年末を一緒に過ごす相手がいないことは「哀れ」なことみたいですね。

Dick Clarkはアメリカで有名なテレビ番組司会者のことです。年末のテレビ番組で司会をすることが多いので,チャンドラーは年末のことをDick Clarkの休日と表現しています。

make a pactpactは協定という意味です。単にpromise「約束」を使うよりも気持ちが強く感じますね。簡単なフレーズなので実際に使えそうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です