シーン解説

Friends(フレンズ)シーン解説 #10 「Pink Floyd」

シーン解説10の画像
エイゴリラ
エイゴリラ
Friends(フレンズ)1-2のチャンドラーのセリフ「Pink Floyd」について解説します。

Friends(フレンズ)シーン解説「Pink Floyd」

エピソード1-2のオープニング,6人がカフェで談笑しているシーンです。
※英語字幕の出典はFriends The One With the Sonogram at the End (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

モニカ
モニカ

What you guys don’t understand is, for us, kissing is as important as any part of it.

あんたたち男が理解してないのは,私たちにとって,エッチのなかでキスが一番大事ってことよ。

チャンドラー
チャンドラー

Yeah, I think for us, kissing is pretty much like an opening act, y’know? I mean it’s like the stand-up comedian you have to sit through before Pink Floyd comes out.

俺たちにとってキスはまさにショーの前座って感じだよ。つまり,ピンクフロイドが出てくる前の,コメディアンみたいなものかな。

ロス
ロス

Yeah, and-and it’s not that we don’t like the comedian, it’s that-that… that’s not why we bought the ticket.

そうだね。そして,コメディアンが嫌いってことではなく,ただ,そのためにチケット代を払ったわけじゃないんだよ。

チャンドラー
チャンドラー

The problem is, though, after the concert is over, no matter how great the show was, you girls are always looking for the comedian again, y’know? I mean, we’re in the car, we’re fighting traffic… basically just trying to stay awake.

俺が問題だと思うのは,コンサートが終わった後,ショーがどれだけ良かったとしても,お前ら女はまたコメディアンを求めるよな?つまり,車に乗ってて渋滞に捕まった時みたいに・・・基本的に俺たちは眠らないようにするのに精一杯。

レイチェル
レイチェル

Yeah, well, word of advice: Bring back the comedian. Otherwise, next time you’re gonna find yourself sitting at home, listening to that album alone.

そうね,一言だけアドバイスするけど,ちゃんとコメディアンに戻った方がいいよ。じゃなきゃ次はピンクフロイドのアルバム聴きながら一人で家に座ってることになるから。

※各キャラクターの画像はFriends(フレンズ)より引用しています。

Pink Floydとは?

Friends1-2の画像出典:Friends The One With the Sonogram at the End (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

Pink Floyd(ピンク・フロイド)はイギリス出身のプログレッシブ・ロックバンドです。1965年から2014年まで活動していた大御所で,「ウォールストリートジャーナルが選ぶ,最も人気なロックバンド」で第4位に選ばれています。

代表作のThe Dark Side of the Moon

この会話では,「キスとエッチ」を「前座のコメディアンとピンクフロイドのコンサート」にかけてトークが展開されています。

「コンサートの後にコメディアンに戻らないと,次からは家でピンク・フロイドのアルバムを一人で聞くことになる」

「エッチの後にキスに戻らないと,次からは家でアダルトビデオを一人で見ることになる」

ということですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です