シーン解説

Friends(フレンズ)シーン解説 #27 「He makes me feel about myself」

シーン解説27の画像
エイゴリラ
エイゴリラ
Friends(フレンズ)1-3のロスのセリフの「He makes me feel about myself」について解説します。

Friends(フレンズ)シーン解説「He makes me feel about myself」

アランがモニカのアパートから去った後,6人がアランの印象について話してるシーンです。
※英語字幕の出典はFriends The One With the Thumb (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

ロス
ロス

…So I think Alan will become the yardstick against which all future boyfriends will be measured.

それで・・・アランはモニカの将来の彼氏を測る基準になると思うな。

レイチェル
レイチェル

What future boyfriends? Nono, I th- I think this could be, y’know, it.

将来の彼氏って何よ?今回で決まりなんじゃない。

モニカ
モニカ

Really!

ロス
ロス

You know what I like most about him, though?

俺にとって,彼の何が最高だったと思う?

全員
全員

What?

ロス
ロス

The way he makes me feel about myself.

あいつといると自分に自信が持てるんだよ。

全員
全員

Yeah…

※各キャラクターの画像はFriends(フレンズ)より引用しています。

He makes me feel about myselfとは?

Friends1-3の画像出典:Friends The One With the Thumb (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

これは「アランが自分のことを自覚させてくれる=自分に自信を持たせてくれる」という意味です。

ここまでの描写で,5人がモニカ以上にアランを気に入っているのがわかると思います。それも変な方向で。レイチェルはアランの「アレ」の大きさが,ジョーイとフィービーはアランの歪んだ笑い方が,チャンドラーはアランの物真似のことを言及しています。

最後はロスがアランを好きな理由を説明するわけですが,出てきたのは「あいつは俺に自信を持たせてくれる」。何について自信を持てるのか説明されていませんが,「格下のアランがデートできるんだから,俺にも彼女はできる」といったところでしょうか?

このロスの言葉を聴いて,残りの5人はドン引きしていますね笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です