シーン解説

Friends(フレンズ)シーン解説 #106 「Dragging his hands」

シーン解説106の画像
エイゴリラ
エイゴリラ
Friends(フレンズ)1-10のロスのセリフの「Dragging his hands」について解説します。

Friends(フレンズ)シーン解説「Dragging his hands」

ロスがマーセルについての悩みを相談しているシーンです。
※英語字幕の出典はFriends The One With the Monkey (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

レイチェル
レイチェル

Oh, c’mon. We’ll have, we’ll have a big party, and no-one’ll know who’s with who.

ねえ,ちょっと,みんなで大きいパーティー開こうよ。誰が誰と一緒か,分からないように。

ロス
ロス

Hey, y’know, this is so not what I needed right now.

ああ,でも今必要なのはパーティーじゃないんだよ。

モニカ
モニカ

What’s the matter?

どうしたのよ?

ロス
ロス

Oh, it’s-it’s Marcel. He keeps shutting me out, y’know? He’s walking around all the time dragging his hands…

ああ,マーセルのことなんだ・・・あいつ俺を無視し続けるんだ。いつも腕を引きずって歩くし・・・

チャンドラー
チャンドラー

That’s so weird, I had such a blast with him the other night.

それは変だな。この前の夜,俺はマーセルとすごい楽しかったぞ。

ロス
ロス

Really.

チャンドラー
チャンドラー

Yeah, we played, we watched TV.. that juggling thing is amazing.

ああ,一緒に遊んで,テレビを見て・・・ジャグリングは凄かったな。

ロス
ロス

What, uh… what juggling thing?

・・・ジャグリングって何のこと?

チャンドラー
チャンドラー

With the balled-up socks? I figured you taught him that.

丸めた靴下でさ?お前が教えたんだと思ったけど。

ロス
ロス

No.

チャンドラー
チャンドラー

Y’know, it wasn’t that big a deal. He just balled up socks… and a melon…

まあ,大したことないだろ。ただ靴下を丸めただけだし・・・あとメロンも・・・

Dragging his handsとは?

Friends1-10の画像出典:Friends The One With the Monkey (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

マーセルとの関係に悩むロスですが,チャンドラーがマーセルと仲良くやってることを知ってさらにショックを受けています。shutting 〜 outで「〜を締め出す,〜を無視する」と言う意味です。

He’s walking around all the time dragging his hands…は「腕を引きずって歩いている」です。一見,腕を引きずっている=肩を落としている=ロスといるのがつまらない,とも読めますが,マーセルは猿です・・・猿はいつも腕引きずってますよね笑

猿だから腕を引きずるのは当然なのに,「自分といるのが楽しくないんだ・・・」とロスが落ち込んでいるのが面白いポイントです。

シーン中の
What’s the matter?
it wasn’t that big a deal.
はよく使う日常表現なので要チェックです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です