シーン解説

Friends(フレンズ)シーン解説 #63 「Crack your way into」

シーン解説63のアイキャッチ画像
エイゴリラ
エイゴリラ
Friends(フレンズ)1-6のチャンドラーのセリフの「Crack your way into」について解説します。

Friends(フレンズ)シーン解説「Crack your way into」

ジョーイが出演予定の映画で何の役をやるか,仲間5人にしつこく聞かれているシーンです。
※英語字幕の出典はFriends The One With the Butt (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

ロス
ロス

C’mon, seriously, Joey, what’s the part?

なあ,ジョーイ,マジで何のパートだよ?

ジョーイ
ジョーイ

…I’m his butt double. ‘Kay? I play Al Pacino’s butt. Alright? He goes into the shower, and then- I’m his butt.

・・・俺は彼のけつ役だよ,OK?アル・パチーノのけつをやるんだよ!彼がシャワーに入って,そしたら,俺は彼のけつだ!

モニカ
モニカ

Oh my God.

ジョーイ
ジョーイ

C’mon, you guys. This is a real movie, and Al Pacino’s in it, and that’s big!

おいお前ら,これは本当の映画だぞ。しかもアル・パチーノの。でかい話なんだよ!

チャンドラー
チャンドラー

Oh no, it’s terrific, it’s… it’s… y’know, you deserve this, after all, your years of struggling, you’ve finally been able to crack your way into show business.

ああ,最高だ。ジョーイにこそふさわしいよ。何年ももがいたんだ。やっと割れ目からショービジネスの世界に入ることができたんだ。

ジョーイ
ジョーイ

Okay, okay, fine! Make jokes, I don’t care! This is a big break for me!

いいさ,笑ってろ,俺は気にしない!俺に取ってはデカいブレイクなんだ!

ロス
ロス

You’re right, you’re right, it is…So you gonna invite us all to the big opening?

その通りだな・・・デカいオープニングイベントに俺たちを招待してくれるよな?

※各キャラクターの画像はFriends(フレンズ)より引用しています。

Crack your way intoとは?

Friends1-6の画像出典:Friends The One With the Butt (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

ジョーイがようやく掴んだ映画出演の役が,まさかの尻役だと分かり,イジらずにはいられない仲間たちのシーンです。

crackは「・・・が割れる,・・・にヒビを入れる」という意味で,チャンドラーのセリフcrack your way into show businessは「ショービジネスの世界(の壁に)にヒビを入れて割って入る」というニュアンスですが,ここでは「(壁を)割る」と「お尻の割れ目」をかけています。

また,お尻といえば「デカい」という言葉がよく組み合わせられますが,ロスのセリフは「デカいオープニングイベント」と「デカいお尻」がかけられています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です