シーン解説

Friends(フレンズ)シーン解説 #7 「Billy don’t be a hero」

シーン解説7の画像
エイゴリラ
エイゴリラ
Friends(フレンズ)1-1のロスのセリフ「Billy, don’t be a hero」について解説します。

Friends(フレンズ)シーン解説「Billy, don’t be a hero」

キャロルと別れたロスがジョーイから恋愛のアドバイスを受けて,次に何をしたらいいか悩んでいるシーンです。
※英語字幕の出典はFriends The One Where Monica Gets a New Roommate (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

ロス
ロス

Grab a spoon. Do you know how long it’s been since I’ve grabbed a spoon? Do the words ‘Billy, don’t be a hero’ mean anything to you?

スプーンを掴めってね。俺が前にスプーンを掴んだのがどれくらい前か知ってるか?「ビリー,ヒーローにならないで」って聞いてピンと来る?

ロス
ロス

Y’know, here’s the thing. Even if I could get it together enough to- to ask a woman out,… who am I gonna ask?

それにさ,もし誰かを誘えるようになったとして,一体誰を誘えば良いんだ・・・

※各キャラクターの画像はFriends(フレンズ)より引用しています。

Billy, don’t be a heroとは?

フレンズ1-1の画像出典:Friends The One Where Monica Gets a New Roommate (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

ロスのセリフDo the words ‘Billy, don’t be a hero’ mean anything to you?(「ビリー,ヒーローにならないで」って聞いてピンと来る?)について解説します。

Billy, don’t be a heroとは,1974年にイギリスのバンドPaper Laceがリリースし,その数ヶ月後アメリカのバンドBo Donaldson and The Heywoodsがカバーした,人気のポップソングです。

Friends(フレンズ)がアメリカで放映されたのは1994年から2003年にかけてなので,放送当時で20年前の話です。

ロスが最後にGrab a spoon(女性にアプローチ)したのは,Billy, don’t be a heroが流行った20年も昔のことだ,という内容です。

なお,当時のこの曲のリスナーは,Billy, don’t be a heroをベトナム戦争の反戦歌として受け止めていたようです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です