シーン解説

Friends(フレンズ)シーン解説 #101 「A slap in the face」

シーン解説101の画像
エイゴリラ
エイゴリラ
Friends(フレンズ)1-10のジョーイのセリフの「A slap in the face」について解説します。

Friends(フレンズ)シーン解説「A slap in the face」

6人がカフェで年末の予定を話しているシーンです。
※英語字幕の出典はFriends The One With the Monkey (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

全員
全員

Hey, Joey. Hey, buddy.

モニカ
モニカ

So, how’d it go?

それで,どうだった?

ジョーイ
ジョーイ

Ahhhhhh, I didn’t get the job.

ああ・・・仕事もらえなかったよ。

ロス
ロス

How could you not get it? You were Santa last year.

どうしてだよ?お前,去年もサンタやってただろ。

ジョーイ
ジョーイ

I dunno. Some fat guy’s sleeping with the store manager. He’s not even jolly, it’s all political.

知らないよ。どこかのデブが店のマネージャーと寝たらしい。あいつ全然陽気ですらないのに。全部政治的な話さ。

モニカ
モニカ

So what are you gonna be?

それで,あんたは何をやるの?

ジョーイ
ジョーイ

Ah, I’m gonna be one of his helpers. It’s just such a slap in the face, y’know?

そいつの手伝いをやるみたい。全く,本当に衝撃だよ。

A slap in the faceとは?

Friends1-10の画像出典:Friends The One With the Monkey (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

A slap in the faceslapはビンタのことです。ジョーイはどこかの店でサンタの着ぐるみを着るバイトをしていて,今年もその仕事をもらえると期待していたみたいです。それが突然「どこかのデブ」に仕事を取られてしまったので,「顔面にビンタをくらったような衝撃だ」と表現しています。

その前のジョーイのセリフit’s all politicalという表現も面白いですね。politicalは「政治的な」という意味ですが,ここでは実力よりコネが大事,というニュアンスです。マネージャーと寝ることが「政治的」かは分かりませんが・・・笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です