泥のように寝る

【おすすめ睡眠用イヤホン】ADV.Sleeper Wirelessの使い心地と便利な使い方

エイゴリラ
エイゴリラ
周囲の音が気になってなかなか寝付けない方向けの記事です。

夜になっても隣人がうるさい

私は音に敏感な方です。隣の部屋から音楽や話し声が聞こえたり,上の階の住人が踵でドンドン歩く音を聞くと本当にイライラしてしまいます。日中は仕方がないとして,早朝や夜遅くでも周りに気を使えない,生活音がうるさい人が死ぬほど大嫌いです。

エイゴリラ
エイゴリラ
自分がうるさい事に気付いていないやつ多いですよね。

どうしても気になって眠れない時は,普段使用しているノイズキャンセリングのイヤホンをつけて,音を紛らわせて何とか眠りについていました。ただ,普通のイヤホンはプラスチック部分が固いので,朝起きたときには耳が痛くなることがよくありました。

隣人のせいでQOLが爆下がり・・・

すぐに引っ越すのもなかなか難しいので,睡眠用イヤホンを購入する事にしました。

ADV.Sleeper Wirelessとは?

ADVSleeperの画像© 2020 Advsound, Inc.

ADV.Sleeper Wirelessとは,アメリカのADV社が販売している睡眠用のイヤホンです。

Bluetoothでスマホなどに接続して使用するワイヤレスイヤホンなのですが,一番大きな特徴は耳に当たる箇所がすべてシリコン素材になっている事です。

スリーピング&リラクゼーション Sleeper Wirelessは旅先での移動中や睡眠時などに快適に使用できるように設計されたスリーピングイヤホンです。小さなシリコンボディのハウジングは耳にやさしく、すっぽりと収まり、横になっても痛くありません。フルレンジのマイクロドライバーはニュートラルなチューニングが施され、リラックス時に突然のピークやスパイクサウンドを感じない様、心地よいサウンドになるように設計されています。(Amazon co.jp)

Amazon.co.jpで3000円程度で販売されているので,早速ポチりました。

ADV.Sleeper Wireless1ヶ月使用レビュー

ADV.Sleeper Wirelessを実際に1ヶ月程度使用してみたので本音でレビューします。

エイゴリラ
エイゴリラ
ADV.Sleeper Wirelessなしには眠れなくなったと言っても過言ではない・・・!

良いところ

全然耳が痛くない

この1点に尽きるという感じですが,シリコンで本体部分が覆われているため,一晩つけても全く耳が痛くならないです。

今まで普通のイヤホンをつけて寝て,耳が痛くなったことがある人からすると感動レベルで痛くないです。

微妙なところ

LEDがチカチカ光る

電源や音量ボタンのあるコントローラー部分にLEDライトがあるのですが,電源がオンの間ずっとチカチカ点滅します。真っ暗な部屋でライトが点滅するのは流石に邪魔なので,私の場合はライト部分をマスキングテープで覆って使用してます。

画像では見えにくいですが,ボタンの間にあるライトを黒いマステで覆っています

依存性高い

ADV.Sleeper Wirelessが快適すぎて,これ無しでは本当に寝られなくなってしまいます。それだけこのイヤホンが素晴らしいということなのですが・・・

エイゴリラ
エイゴリラ
壊れると本当に困るので予備にもう一つ購入してしまいました

スポンサーリンク

おすすめの睡眠用iPhoneオートメーション

私は毎晩,ホワイトノイズを流して寝るようにしています。ADV.Sleeper Wirelessを接続したときに自動的にホワイトノイズが流れるようにiPhoneのオートメーションを作成したのでご紹介します。

実行環境

  • iPhone 11 Pro / iOS 14.2(最新)
  • ADV.Sleeper Wireless
  • Spotify(音楽アプリ)

ADV.Sleeper WirelessをiPhoneに接続すると,自動でホワイトノイズが流れます↓

オートメーションの作り方

  1. iPhoneのショートカットアプリを用意。
  2. オートメーションのトリガーに「ADV.Sleeper Wirelessを接続したとき」を設定。
  3. 実行内容を以下の画像のように設定。
iPhoneオートメーション

③の手順を詳しく解説します。

A
まずはiPhoneの音量を好きな大きさに設定します。大きすぎてもうるさくて寝れないので・・・

B
次に睡眠時に流したい音楽を設定します。Spotifyの場合,流したい曲のページを開き,「・・・」→「シェアする」→「リンクをコピー」すると,その曲を再生するためのURLを取得できます。

C
音楽を流し続ける時間を設定します。私の場合は3600秒=1時間にしています。

D
1時間経過後にBluetoothをオフにします。
こうすることで
・ADV.Sleeper Wirelessとの接続を自動でカット
・ADV.Sleeper Wirelessの電源を自動でオフ
・Spotifyの再生を自動で停止
できます。

ゴリ美
ゴリ美
こうすることでイヤホンとiPhoneのバッテリーを長持ちさせることができますね。

こんな感じで隣人の騒音対策を行っています。同じような悩みを抱えている方がいましたら是非参考にしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です